婚活よもやま話

某結婚相談所で1年程、活動しておりました51歳、初婚男性です。
そもそもその相談所に入会する事になったいきさつは、私の母親とそこの電話担当との間で、話しが進み、私も渋々訪問に応じたところからの始まりでした。
数日後、男性のアドバイザーが自宅に来て、2時間以上、熱心に入会を勧められました。お見合いは保障されるとの話しで年間費用も入会金税込み54万円。その他、お見合い料税込み10800円、成婚料は無料との事。初めて聞く話しでもあり、半信半疑で入会する事にしました。


とある日のお見合いの席上でお相手の女性から自分のプロフィールは当日、初めて見たと言われました。えっ?と思い、担当カウンセラーに確認したところ、よく分からない説明をされ、ごまかされた感じがしました。
あっと言う間に1年の会期が近づき、再入会金税込み54万円の支払いを又々、熱心に勧められましたが、ここははっきりと断る事が出来ました。
今、考えてみると当初から胡散臭さを感じてはいたものの、結婚を希望するも、ままならない親子の弱みに付け込まれ、言われるがまま入会してしまった自分の弱さであったと反省しています。


もう、結婚相談所なんか信用しないと思いながら数年の月日が流れ、そんなある日知人から仲人協会さんを紹介されました。本当にこれで駄目なら諦めようと、意を決して昨年、1月にこちらの仲人協会さんに入会する事にしました。
こんな私でもなんと昨年12月にめでたく成婚退会する事が出来ました。
仲人協会さんの親身なお世話にとても感謝しています。
今度は自分がどなたかを紹介出来ればと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です